「節分」タグの記事一覧

節分の恵方巻きはなぜ黙って食べるの?正しい食べ方と作法

冬のイベント 節分

節分に恵方巻が食べられるようになったのは、30年ほど前からです。 恵方巻を食べるようになったのには、どんな意味があるのでしょうか。 恵方巻は黙って食べると縁起が良いと聞いたことがある方もいると思います。 なぜ黙って食べると良いのでしょうか。また、恵方巻の食べ方には、ほかにどんなきまりがあるのでしょう。 ここでは、恵方巻の正しい食べ方についてお伝えします。

節分に恵方巻きを食べる理由は?風習のルーツやご利益

冬のイベント 節分

節分の時期になるとスーパーやコンビニエンスストア、デパートの店頭に、様々な恵方巻が並べられます。 30年ほど前までは「恵方巻」という名前を聞いたことがなかったのではないでしょうか。 「恵方巻」はいつ頃から食べられるようになったのでしょうか。 ここでは、恵方巻きを食べる意味やルーツ、ご利益についてご紹介します。

節分に柊鰯を飾るのはなぜ?意味や由来と正しい飾り方

冬のイベント 節分

節分の頃に玄関先に飾られる柊鰯(ひいらぎいわし)ですが、最近ではあまり見られることが少なくなってきました。 柊鰯にはどんな意味があるのでしょうか。また、いつ頃から飾られるようになったのでしょう。 ここでは、柊鰯の意味や由来、飾り方についてお伝えします。

節分の豆まきを子供に説明!鬼やおかめが意味するものは?

冬のイベント 節分

「鬼は外! 福は内!」と元気に掛け声をかけながら豆をまく節分は、子供にとって楽しみな行事のひとつですね。 昔からの習わしに従って豆まきをしているのですが、実は豆まきのやり方には決まりや意味があるのです。 ここでは、豆まきのやり方、鬼の意味、おかめの意味について説明します。

節分になぜ豆をまくの?由来や年の数だけ食べる意味

冬のイベント 節分

子供にとって節分の楽しみは、鬼のお面をかぶって豆まきをすることや、年の数だけ豆を食べることですね。 そもそも、なぜ年の数だけ豆を食べるのでしょうか。 また、いつ頃から始まった風習なのでしょう。 ここでは、節分に豆をまく意味や由来、節分に食べる豆の数についてお伝えします。

ページの先頭へ