3月3日のひな祭りには、お雛様を飾って桃の節句のお祝いをしますね。  でも最近では、ひな人形を飾らないご家庭も増えてきたようです。 そもそも3月3日にひな人形を飾る風習は、いつ頃から始まったのでしょうか。 せっかくの女の子のお祝いの日ですので、小さなお子さんにもお雛様にこめられた想いや願いをお話してあげましょう。 ひな祭りの素晴らしさを少しでも感じ取ってもらえたらよいですね。