「ひな祭り」の記事一覧

桃の節句の白酒とは?甘酒との違い・飲む意味や由来を説明

ひな祭り 春のイベント

3月3日はひな祭りです。 昔から桃の節句と呼ばれ、女の子元気にすくすく育つようにと願うために行われてきた行事です。 小さい頃から親しんできた人も多い行事ですがどんな由来があるのかきちんとわかった上でわが子の成長を願ってあげたいと思いますよね? そんな人のために詳しく説明していきます。

桃の節句に甘酒を飲むのはなぜ?由来や意味を子供に説明

ひな祭り 春のイベント

ひなまつりに食べる行事食と言えば…… まず一番に思い浮かべるのはちらし寿司ですね! 色とりどりで見た目も楽しめるひなあられに、 はまぐりのお吸い物、雛人形と共に飾る三色の菱餅。 そしてひなまつりの飲み物ときたら 甘酒、ですよね!! 昨今では健康や美容にも良いと言われ、 体調維持の為に進んで甘酒を飲んでおられる方も いらっしゃるかと思います! ところで、どうしてひなまつりに 甘酒を飲むようになったのか その理由はご存知でしょうか?

桃の節句に食べる菱餅の由来や意味は?食べ方や色の順番

ひな祭り 春のイベント

女の子の成長を祝う行事である「ひな祭り」。 華やかなお祭りを彩る飾りつけや食事の代表は 雛人形、ひなあられ、甘酒(白酒)、 そして3色の菱餅ですよね! ところで菱餅がどうして白・緑・赤の3色なのか どういった経緯でひな祭りに食べられるようになったのか ご存知でしょうか? 「飾らないといけないから」「昔からのしきたりだから」 と何となく飾っている方、必見です! この記事を読めば周りに自慢出来てしまうかも? 今回は菱餅の由来と意味をじっくり解説いたします!

桃の節句とは?歴史や由来と意味合いを子供に説明しよう!

ひな祭り 春のイベント

3月3日と言えば、「ひなまつり」ですよね! ひな祭りは桃の節句とも呼ばれ、私達日本人にはなじみ深い年中行事の一つです。 お雛様を飾り、ひなあられやちらし寿司に舌鼓を打つ。 女性や女のお子様を持つ方であれば一度は経験したことがあるのでは? しかしながら、ひな祭りはそもそもどういった行事で、 何が由来なのかご存知ではない方も多いのではないでしょうか。 由来や内容を知った上でより行事を楽しむ為、今回はひな祭りを取り上げます。

ひな祭り 蛤のお吸い物はなぜ食べる?意味や由来を子供達へ

ひな祭り 春のイベント

3月3日のひな祭りには、お雛様を飾るとともに、御馳走をたくさん用意してお祝いしますね。 ちらし寿司、蛤のお吸い物、ひなあられやひし餅、白酒など彩り美しく並べられます。 さて、ひな祭りで食べられるものには、それぞれ意味があることをご存知でしょうか。 ここでは、ひな祭りに蛤のお吸い物が食べられるようになった由来や意味についてお伝えします。

ひな祭りの白酒とは?甘酒との違い・飲む意味や由来を説明

ひな祭り 春のイベント

ひな祭りには、ひな人形を飾り、白酒やひし餅、ひなあられをお供えしてお祝いしますね。 ところで、「白酒」と「甘酒」は同じものなのでしょうか。 そもそも、ひな祭りに「白酒」を飲むようになったのは、どんな由来があるのでしょうか。 ここでは、「白酒」と「甘酒」の違いや、ひな祭りに「白酒」を飲むようになった由来や意味についてお伝えします。

ひな祭り お雛様はいつから飾る?片づける時期はいつまで?

ひな祭り 春のイベント

3月3日のひな祭りは、女の子が楽しみにしている年に一度のお祝いの日ですね。 お雛様を飾るのを楽しみにしていることでしょう。 では、お雛様はいつ頃から飾るのが良いのでしょうか。飾るのに適した日、というのがあるのでしょうか。 「お雛様をいつまでも片づけないとお嫁に行き遅れる。」という話を耳にしたことがある人も多いと思います。 お雛様はいつ頃までに片づけるのが良いのでしょうか。 今回は、お雛様を飾る期間についてお伝えします。

ひな祭りのお雛様…飾るのは娘が何歳から何歳まで?

ひな祭り 春のイベント

3月3日のひな祭りに日には、女の子のいる家庭では雛人形を飾り、ちらし寿司やひなあられをお供えしてお祝いしますね。 でも女の子が成長するにつれ、「何歳になるまで飾るものなのかしら。」「ひな祭りのお祝いは、何歳になっても良いのかしら。」など疑問に思う人もいると思います。 ここでは、ひな祭りの意味や由来を考えながら、いつまでお雛様を飾って良いのかを説明します。

ひな祭り お雛様を飾る意味や由来。娘のために誰が買う?

ひな祭り 春のイベント

「桃の節句」にお雛様を飾るのは、女の子にとって楽しみな行事ですね。 ところで、なぜ桃の節句にお雛様を飾るのでしょうか。いつ頃から始まったのでしょう。 また、雛人形を祖父母が贈るという習慣がありますが、いつ頃から始まった習わしなのでしょうか。 ここでは、桃の節句に雛人形を飾るようになった意味や由来について、また雛人形が母方の実家から贈られるようになった意味について解説します。

ページの先頭へ