「バレンタインの本命チョコは手作りがいい!」

「バレンタインに本命チョコは重すぎるよ。」

と意見がわかれるところです。

勇気を出して告白するからこそ相手の男性が喜んでくれるチョコを渡したいですよね。

市販か手作りチョコかは相手との距離感や相手が自分に好意を持っているかによっても判断が微妙に分かれますね。

でも、男性側からのこんな意見もあります。

「自分が少しでも好意を持っている相手からなら手作りが有利それなら、思い切って手作りで頑張ってみるのもよいかも!

バレンタイン、男子受けする手作りチョコはどんな種類?

バレンタインに貰って嬉しいチョコの種類は?(あるアンケート調査の結果から)

20代
  • 1位生チョコ
  • 2位チョコレートマカロン
  • 3位ガトーショコラ
  • 4位トリュフ
  • 5位ナッツ入りチョコ

30代
  • 1位生チョコ
  • 2位ガトーショコラ
  • 3位ティラミス
  • 4位トリュフ
  • 5位ナッツ入りチョコ

40代
  • 1位生チョコ
  • 2位トリュフ
  • 3位ナッツ入りチョコ
  • 4位ガトーショコラ
  • 5位ティラミス



各年代ともダントツで人気があるのは生チョコ。マカロンなども新鮮で印象的かも知れませんね。

人気の生チョコはお酒にも合うし、甘いものが苦手な人にも結構好まれます。見た目も味も高級感があり、ビターな味が大人な男性には受けます。

サイズも小さめなので渡しやすいし相手の男性のお荷物にもなりません。

せっかくの手作りなのですから、チョコに相手の名前を書き込んでおくこともお勧めです。

チョコをペンのように使える商品がお菓子売り場に販売されています。メッセージなども書き込んでみたらいかがでしょうか。

バレンタイン、手作りチョコで女子力アップしよう!

男性に人気のある「トリュフ」などをササっと手作りしてプレゼントしたら「こんなチョコを自分で作れるんだ!」と感心されたというお話を聞いたことがあります。

男性は将来的なことを常に見据える傾向があるため、チョコを通した料理の腕前というのは意外と男性に評価されるのです。

さらに手作りしたチョコを素敵なラッピングで包み、こころのこもったメッセージカードを添えれば益々女子力アップ間違いなしです。

腕にあまり自信がないのだけど、簡単に作れるチョコは?



ホットケーキで作れるチョコフラン、ナッツ入りクッキー、市販のチョコで簡単に作れるチョコバー。

卵・バターなしの簡単ブルーベリーチョコマフィン、板チョコ2枚で作れるドライいちごのチョコカップケーキ。

レンジで簡単に作れるチョコクランチ、ブラウニースノーボールなどなど。

簡単に作れるチョコはたくさんあります。レシピをチェックしてみてくださいね。

バレンタイン、手作りチョコの簡単レシピ

男性に人気が高い 生チョコの簡単レシピ。



準備するもの

板チョコ2枚。市販の生クリーム60ml。ココアパウダー適量。

作り方

①耐熱容器に砕いたチョコと生クリームを入れレンジで500w・2分加熱する。

②かき混ぜて滑らかになるように溶かす。

③チョコが溶けきったら、ラップを敷き詰めた容器に流し込み冷蔵庫で1時間以上冷ます。

④チョコが固まったら包丁でカットする。(3~4㎝角)

⑤仕上げにココアパウダーを振る。

超簡単に作れるフルーツグラノーラチョコ



準備するもの

板チョコ2枚。市販のグラノーラ。お好みのドライフルーツ

作り方

①板チョコをレンジで溶かし、グラノーラとドライフルーツを解かしたチョコを少しずつ混ぜながら加えていきます。

②チョコとグラノーラがまとまってきたら、クッキングシートの上にスプーンですくいざっくりと形を整えます。

③粗熱が取れたら冷蔵庫で冷まし、固まったら完成です。

板チョコを溶かして材料を混ぜ込むだけという超絶簡単なお菓子です。ホワイトチョコに、ドライ苺など赤系のフルーツを混ぜると色鮮やになります。

まとめ

  • 男性側が少しでも好意を持っている相手なら手作りが有利。
  • 各年代ともダントツ人気があるのは生チョコ。
  • チョコを通した料理の腕前は男性に評価される。

腕に自信があるなら、是非この機会に腕を振るって女子力アップしましょう!

ちょっぴり自信がないなら、今回紹介した「簡単レシピ」を参考に手作りにチャレンジしてみるのも良いですね。