バレンタインデーは、好きな人に思いを伝える大チャンスの日ですね。

告白アイテムを手作りにするのか、市販の物にするのか思い悩むところですね。

せっかく好きな人に告白するのですから、心をこめて手作りの物を渡したいというのが女心というものですよね。

本命なら手作り!といきたいところですが、手作りには要注意なこともあるのです。

実際のところ男性はどちらが嬉しいのでしょうか。

バレンタイン手作りプレゼントをもらって嬉しい派の気持ちは?

多くの場合男性は女性の手作りにあこがれます。

これはチョコに限ったことではありません。例えば、こんな意見があります。

  • 時間を割いて作ってくれた気持ちが嬉しい。
  • 心がこもっているから、市販の物より多少味が劣っても嬉しい。
  • 手間=愛情だから嬉しい。
  • 一生懸命作ってくれたことが嬉しい。

などなどです。

ただし、この場合、相手との関係性が問題になります。

あまり親しくない女性からの手作りは不評の場合が多いようです。

それほど親しくない相手に手作りのものをもらっても、重たく感じて困惑することもあるのです。

では、男性にとって手作りの贈り物がOKな相手とは?

  • 付き合っている彼女
  • 結婚している奥さん
  • 自分が惚れている女性

手作りチョコをもらって嬉しいのは自分も好意を感じている女性からなのです。

つまり、相手との関係性によって同じ贈り物でも受け取る気持ちが異なるということでしょう。

バレンタイン手作りプレゼントは嫌派の気持ちは?

手作りは重たい

あまり親しくない女性から手作りをもらっても警戒してしまうこともあるようです。

重圧に感じてしまうかも知れません。

悲しい事ですがあまり好きでない相手からの手作りは嬉しくないという意見も聞かれます。

その人の気持ちがこもっているということで余計に重たさを感じてしまうのでしょうか。

衛生面が心配

衛生面できちんと管理されていない環境の中で素人がよく手を洗わずに作っているのではないか。

中に変なものが入っているのではないかと気にするタイプの人がいます。神経質な人に多いですね。

市販のものより劣る

チョコにしてもその他のお菓子にしても、最近は美味しい市販のものがたくさん出回っています。

とは言っても好意を持つ女性からのプレゼントであれば別問題なのかも知れませんね。

反対にあまり仲の良くない女性からの手作りをもらうと男性はちょっと警戒してしまうのではないでしょうか。

これから仲良くしましょうという意味で渡すのであれば市販の物がお勧めです。

バレンタインの手作りプレゼント、男性がもらって嬉しいのはどんな種類の贈り物?

手作りプレゼントは、相手との関係性や贈る相手の好みや感じ方の問題などでなか なか難しい面がありますね。

でも、多くの場合、男性は女性の手作りに憧れます。それは、チョコに限った事ではありません。

しかし、相手の男性と自分との関係性や、手作りOKの男性なのか、衛生面が気になる男性なのかなど事前の根回しやリサーチ大切です。

さて、それを踏まえた上で手作りプレゼントの種類を考えてみましょう。

チョコ以外だと手編みのマフラーか帽子、手袋などが定番ですね。

衛生面を気にするタイプの男性には、お菓子などの食べ物よりもマフラーなどが良いかもしれません。

それほど親しくない相手の場合は、手編みのマフラーとなるとかなり重い感じ がしてしまいそうです。

そんな場合は、コースター、ティッシュケースなどの小物類だと案 外気楽に受け取れるものです。

心をこめた手作りは、何も中身だけではありません。

プレゼントに添えるメッセージカードもしっかり手作りしましょう。

メッセージにこめられた思いが何倍にも伝わるかも知れませんね。

まとめ

  • 相手の男性との関係性によって同じ贈り物でも受け止める気持ちが異なる。
  • これから仲良くしましょうという気持ちで渡すなら市販の物がお勧め。
  • 相手の好みや衛生面などの感じ方を事前にリサーチする。
  • プレゼントに添えるメッセージカードにもこころをこめましょう。