バレンタインデーは、本命の彼に気持ちを伝えられる、またとない機会です!

でも「告白するのはやっぱり気が引ける」「恥ずかしくてそんな勇気がない」という方にオススメなのが、なんと告白せずに気づかせる方法です。

どうやって気づかせるのでしょうか?

さっそく見てみましょう。

バレンタインに本命チョコをあげるなんて恥ずかしい!

片思いの彼のことが好き過ぎて、本命の男性には話しかけるどころか、目を合わせるのも恥ずかしい!という方も実は多いのです。

人前で緊張しやすいタイプの女性は、好きな人の前だと舞い上がってしまって、一言だって話せないかもしれません。

でも、せっかくのバレンタインデーなのに、ずっと片思いのままで良いのでしょうか?

あなたの気持ちに気づいてくれたら、振り向いてくれるかもしれないのに、何も行動に起こさないのはもったいないですよね。

気持ちを伝えるためには、直接カレに告白しなくても良いのです。

告白しないで、さりげなく気持ちを伝えてみるのはいかがでしょうか?

バレンタインに告白なしで本命だと分かってもらうには?


バレンタインデーに、本命男性に告白しなくても、振り向かせることはできます。

いちばん簡単で、あまり照れもなく伝えることができる方法は、義理チョコではないことを伝えれば良いのです。

さらっと口に出して言えるのがベストです。

が、言えない場合には、ぶっきらぼうに渡すのではなく、恥じらいながらもじっと目を見つめて渡す方法や、二人きりになれる場面を見計らって渡すなどすると、彼も「もしかして」と思うかもしれません。

つい恥ずかしくて、好きだという気持ちを隠そうとしてしまいがちですが、バレンタインで告白なしで本命だと気付いてもらうためには、感情を隠さないほうが成功しやすいですよ。

渡すときに言葉を添える際も、「好き」というストレートな告白ではなく、本命のお相手のことを「いいなと思っている」という好意さえ伝われば、男性側に「重い」と思われることもありませんので安心できますね。

もし恥ずかしすぎて何も言えないのなら、チョコレートにメッセージカードを添えてみましょう。

緊張しますが、何も伝えないと義理チョコだと勘違いされてしまう可能性もありますから、シンプルな手書きのメッセージにあなたの気持ちをさりげなくこめましょう。

バレンタインで本命だと気づかせる方法は?


もし、「メッセージや言葉で伝えることなんてできない」「それでもバレンタインデーで本命のカレに気持ちを気づいて欲しい」という場合は、他の男性との差別化をあからさまにしましょう。

本命の彼に、「あなただけが特別」だということを分かってもらうのです。

例えば、みんなに義理チョコを渡しながら、本命男性だけにはハッキリと本命チョコだと分かるようなグレードのものや、大きいサイズを渡します。

または、義理チョコと一緒に本命チョコも併せて渡す方法や、本命男性だけ呼び出して渡すなどして、特別待遇すると良いでしょう。

まとめ

  • バレンタインで告白なしに本命だと気づかせるには恥じらいが大事
  • 義理チョコではないと伝えれば鈍感な男性でも分かる
  • 本命だと分かってもらうには特別扱いするべし

いくら世の中はバレンタインデーでも、告白するのは恥ずかしくてできない女性は多いですよね。

でも直接的な告白をしなくても、友達以上に想う気持ちさえ伝われば、本命のカレもその気になって、あとは案外うまくいくものです。

ファイト!