本命の彼にあげたいバレンタインデーの手作りお菓子はもう決まりましたか?

手作りのチョコレートにするか、焼き菓子にするか・・・いろいろ選択肢が多くて迷ってしまいますよね!

せっかく本命の彼にあげる手作りお菓子なら、失敗しにくく、見栄えもして、予算が高すぎず、喜んでもらえるものがいいですよね!

そんな手作りお菓子なんてあるの?と思った方、ご安心ください、あるんです。

そんなバレンタインのおすすめ手作りスイーツを厳選してご紹介しますね。

バレンタインで本命に贈るお菓子は何がいい?。


Tバレンタインデーで本命相手にプレゼントしたいお菓子は一体何が良いでしょうか?

やっぱりバレンタインなので、男性が喜ぶのはチョコレート系の洋菓子です。

というのも、案外男性というのは保守的なもの。

周りの男友達がオシャレなチョコレートやチョコケーキをもらっているなか、自分だけ和菓子やチョコレートとは全く関係のないお菓子を貰っても、バレンタインらしくないので、喜び半減してしまう可能性があります。

万が一、チョコレートが苦手な彼の場合は、彼の嗜好をリサーチしておいて、彼の好みに合うスイーツをプレゼントしたいものですが、そうでないなら定番のチョコレート系のお菓子にするのが無難です。

バレンタインで本命にあげる手作りスイーツ候補は?


やはり王道は、チョコレートそのものです。

もちろん板チョコそのものではなく、すこし手を加えた、丸い形の「トリュフチョコレート」や、石畳のような「生チョコレート」、また平らなチョコの上にナッツやドライフルーツなどを載せた「マンディアン」も人気です。

バレンタインは2月なのでチョコが溶けにくい季節。

春や夏にはチョコレートを食べることができないので、せっかくならバレンタインらしいスイーツをプレゼントすると良いかもしれませんね。

もし、温度のことが気になる方は、焼き菓子にする手もあります

焼きっぱなしのケーキだと、お店のような「ガトーショコラ」や、ナッツも入れることができる「ブラウニー」、もう少しカジュアルなものだと「チョコレートクッキー」や、「チョコレートマフィン」なども簡単に作れて人気がありますね。

もしお菓子作りが得意であれば、「チョコレートマカロン」や「チョコレートチーズケーキ」などの変化球にすると彼も「プロみたいだな」と見直すかもしれません。

バレンタインで本命に贈るおすすめお菓子はこれ!


本命の彼に喜んでもらいたいなら、やはり定番のチョコレートそのもののお菓子がおすすめです。

なかでも、石畳チョコレート(生チョコレート)がオススメ!なぜなら、とっても簡単に作れるんです。

ひとつひとつ成型する必要がなく、型にチョコレートを流して固めたら、あとはナイフでカットするだけ。

暖かい場所で長時間滞在することがなければ、とっても美味しく食べることができます。

もし温度や賞味期限など食中毒のことが気になるのであれば、ガトーショコラがおすすめ。

こちらも難しい工程はなく、材料を混ぜて焼くだけなので、簡単に作ることができます。

いずれにしても、手作りなので、きちんと手洗いをし、衛生面で気を付けることが大切です。

まとめ

  • バレンタインにあげるのはチョコ系が定番
  • 手作りお菓子でおすすめは生チョコレート
  • 温度や食中毒が気になるならガトーショコラがおすすめ

バレンタイン本番で失敗しないよう、あらかじめ1~2回は試作品を作って練習しておくと安心して当日を迎えることができますよ。

あなたのバレンタイン、成功することを祈っています!